近畿圏と東京を中⼼に外国⼈雇⽤と⼊管・在留資格の申請をサポート

0120-897-401

ご相談はお気軽に… [受付 ] 平日9:00-19:00

お問い合わせ

東京オフィス 奈良オフィス 奈良中南和オフィス ⼤阪オフィス

在留期間更新許可申請について

在留期間更新とは

在留資格を有する外国人は、指定された期間日本に在留することができ、
満了後も引き続き同一の「在留資格」で日本に滞在を希望する場合は、在留更新手続きが必要となります。

資格別在留期間の詳細は以下のリンクから「在留資格一覧表」をご覧ください。
法務省 http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/kanri/qaq5.pdf

在留期間を超過してしまうと不法滞在(オーバーステイ)などのリスクが生じるため
日本に在留している外国人の方のほとんど(永住者以外、永住者は在留カードの更新だけ必要です。)は更新手続きが必要です。

在留期間更新の申請方法

申請期間

原則として、在留期間更新の申請は在留期間が満了する日よりも前から(6か月以上の在留期間を有する者は在留期間の満了する3か月前から、ただし、入院、長期の出張等特別な事情が認められる場合は、三か月以上前から)受付可能です。

申請先

申請人所在地の管轄地方出入国在留管理官署又は外国人在留総合インフォメーションセンターで申請ができます。

標準処理期間

約2週間~1ヶ月とされています。
※期間は状況により、前後する可能性あります。

申請書類

申請書など(在留資格に応じて、書類が異なります。)

更新申請やサポートも弊所で対応していますので
ご質問等ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

入国管理業務の基礎知識の関連記事